香りで癒される!アロマテラピーエステ

キレイになれる!と同時に癒される美容エステ

アロマオイルのトリートメント

アロマテラピーエステでは、植物から抽出した「アロマオイル(精油)」を用いたトリートメントを行っています。良い香りに包まれてリラックスした雰囲気の中で、マッサージなどの施術を受けることができます。

アロマセラピストはアロマオイルを使って、心身を癒してくれます。マッサージを受ける場合は、まずカウンセリングで身体の症状や悩みなどを相談すると、アロマセラピストがその症状に合ったアロマオイルを調合してくれます。

アロマオイルがほのかに香る安らぎのある空間で、日常的なストレスを忘れることができるのではないでしょうか?

アロマオイルの種類

アロマオイルにはさまざまな種類があり、その一つ一つに効能があります。アロマオイルの種類は、フローラル系・シトラス系・グリーン系・ミント系・ハーバル系・ウッディー系などに分かれています。

フローラル系のアロマオイルは、花から抽出されるオイルなので甘い香りがします。代表的なものはジャスミンやラベンダーなど、身近な花の香りであることから想像がつきやすいのではないでしょうか。

シトラス系は、オレンジやレモンなどの柑橘系のさわやかな香りが特徴です。グリーン系の代表のアロマオイルはユーカリやシダーウッドなどで、清涼感のある香りがします。ミント系は爽快感のある香りですが、ガムや歯磨き粉などに使われていることからおわかりでしょう。

バジルなどのハーバル系は、ハーブ特有の薬草のような香りです。ウッディー系は樹木から抽出されるアロマオイルで、森林浴をイメージさせるサンダルウッドなどは、疲れているときにかぐとホッするような香りです。

アロマオイルは1種類だけでも効能がありますが、2~3種類をブレンドすることによって相乗効果が期待できます。

心と身体への癒し

アロマセラピストがアロマオイルを調合して、その人に合ったものを使用してあらゆる施術を行っています。

アロマオイルを使って癒しを行うのが目的ですから、それぞれのアロマテラピーエステにより施術方法にかなり違いが見られます。

オリジナルなメニューが多いので、そのアロマテラピーを行っているアロマセラピストのセンスに左右されます。個人経営ようなサロンも少なくないので、どのような人が経営しているサロンなのか確認してから予約した方がいいかもしれません。

アロマオイルを使うところは共通していますが、ボディケアからフットケア、ヘアケアまで美容全般の施術を行っているアロマテラピーエステがあります。